導入実績/取得特許

エルセTOP > 導入実績/特許取得

導入実績

導入時期 納入先 用途
昭和62年 1987年 石橋湯 エルセ1号機 公衆浴場 温水給排水管保全 その他温泉 80か所以上
平成5年 1993年~ 西日本旅客鉄道㈱ 新幹線全車両 尿石、臭気対策
平成8年 1996年~ ?日本道路公団 尿石・臭気対策 PA,SA 100か所以上
平成9年 1997年~ トヨタ自動車㈱ 塗装 国内8工場
1997年~ ホテルアイビス 給水元 ホテル第一号 その他ホテル80ホテル以上
平成10年 1997年~98年 すかいらーく 給水元(22店舗)
平成11年 1999年~ 西新クリニック 人口透析(モジュール対策) その他人口透析関連病院100か所以上
1999年~ 宮崎県家畜改良事業団 家畜成長促進 臭気対策、給排水管保全
1999年~ 首都圏小中学校 給排水管保全
平成12年 2000年 ロイヤルホスト 食器洗浄機 55本
平成13年 2001年 日本ハム㈱ 品質向上の目的で食品製造の全工程で利用 日本ルナ全2工場
2001年 ㈱ダイフク 洗車用
2001年 イタリアン・トマト 給水元 7店
平成14年 2002年~ ㈱モリタ 歯科ユニットスケール対策、雑菌対策 その他歯科医1000か所以上
2002年 国土交通省 給水元(全て)
2002年 ドンク フランスパン用噴射器S-1~8、×15店
2002年~ ㈱INAX トイレユニットのOEM販売
平成16年 2004年 ㈱広島バスセンター 給水元(全て)
2004年 雲海酒造㈱ クーリングタワー用
2004年 宮崎空港ビル㈱ 給水元(全て)
平成17年 2005年 ㈱ホンダロック クーリングタワー用
2005年 静岡がんセンター スケール対策
2005年~ ㈱ドンク 製パン用
平成18年 2006年 栃木県庁 スケール・尿石・臭気・赤水対策
2006年~ リーガロイヤルホテル堺 クーリングタワー用
平成19年 2007年 東京医科歯科大学 尿石・臭気対策
2007年 宮崎大学医学部付属病院 給水元(全て)
2007年~ 丸紅㈱ 空調用
平成20年 2008年 ホテル日航ノースランド帯広 クーリングタワー用
2008年~ 佐世保重工㈱ クーリングタワー用
平成21年 2009年 ㈱児湯食鳥 養鶏場成長促進 臭気、給排水管保全
平成22年 2010年 ペニンシュラホテル クーリングタワー用
平成23年 2011年~ 東日本ハウス㈱ 家庭給水元 9000本
平成24年 2012年 雪印工場 クーリングタワー用
2012年 東京臨海病院 クーリングタワー用
平成27年 2015年 北陸新幹線 男子トイレ用

納入実績

<戸建て住>
約2万世帯
<マンション>
約2万世帯 ダイアパレス市川/ライオンズマンション千葉中央/ライオンズマンション川越 他
<食 品>
株式会社ドンク/前田食品工業有限会社/ニットービバレッジ株式会社 他
<外食産業>
ロイヤルホスト/イタリアン・トマト/リンガーハット/すかいらーく 他
<ホテル>
新阪急ホテル/ザ・ペニンシュラ東京ホテル/軽井沢高原ホテル/リーガロイヤル/オークラホテル 他
<クーリングタワー>
積水化学株式会社水口工場/ブリジストン株式会社滋賀工場/東レ株式会社岡崎工場 他
<学校>
千代田区立お茶の水小学校/長野市立豊栄小学校/千代田区立一橋中学校 他
<人口透析>
【 直接体内に注入される人工透析の水として、120以上の病院で利用されています。】
名古屋東クリニック/豊川メイツクリニック/安城共立クリニック/波佐見病院 他
<病院>
東京医科歯科大学病院/宮崎大学医学部付属病院/安房医師会病院/一陽会病院/静岡ガンセンター他
<ビル>
丸紅本社社屋/ドコモ中国大手町ビル/日本生命保険相互会社/宮崎空港ターミナルビル 他
<庁舎>
入国管理局庁舎/渋谷区総合庁舎/栃木県庁/五木村役場/越谷コミュニティセンター/志木市役所/
熊本市役所/千葉県警本部庁舎/ながの社会保険センター/ハローワーク田川 他
<鉄道>
JR西日本新幹線車輌/JR北陸新幹線車輌/JR九州車輌(スーパーソニック)/JR北海道車両 他
JR西日本:大阪駅/JR東海:品川駅/JR東日本:高崎駅/阪急電鉄:西宮北口駅 他
小田急電鉄:代々木上原駅/大阪市交通局地下鉄:中崎駅/名古屋市交通局地下鉄:栄駅 他
<洗浄ライン>
トヨタ自動車工場/株式会社タカギセイコー浜北工場/三宝伸銅工業株式会社 他
<高速道路>
東京湾横断道路海ほたる/旧道路公団サービスエリア 他
<トイレ>
西新井大師前公衆トイレ/千代田区秋葉原公衆トイレ/万世橋公衆トイレ/富山市四方公園 他

認定期間・特許取得実績

JWWA認定・NETIS認定・全管協様認定

日本水道協会(JWWA)の認定商品です。
エルセは、水中の溶解成分を除去、溶出などにより新たに特別な成分を添加することはありません。エルセセラミックス及び処理水の溶出試験からもイオン溶出のないことを確認しております。エルセは、厚生省の外郭団体である日本水道協会(JWWA)の認定商品であり、水道の元栓に設置可能な商品として認定されている数少ない商品です。
国土交通省新技術情報提供システム(NETIS)に認定されました。
エルセは、給排水管保全装置として2015年3月に認定登録されました。
全国賃貸管理ビジネス協会の推薦商品として認定されました。
約250万世帯の賃貸物件オーナー様にサービスを提供されている協会です。(2014年10月)商品名は、エルセではなく、アクアセーラーです。

取得特許、実用新案特許登録済

  • 特許第3991070号医療施設用水の処理方法
  • 特許第4181295号膜分離水調整装置及び膜分離装置の水の調整方法
  • 特許第4377579号液状媒体改質用粒状セラミックス及びその製造法、それを用いた液状媒体の改質方法、燃焼方法及び培養方法
  • 特許第4856557号活性水製造装置
  • 特許第5044174号改質水を含有する細胞増殖促進剤、世界初、水道水が水圧だけで半永久的に抗酸化水ができる。
  • 特開2009-275977クーリングタワーシステム